未分類

海外産と国産増大サプリの違い|安全性・成分数・価格・効果を徹底比較!

海外産の増大サプリって国産と比べると効果が高そうですよね。
一方で、副作用などの危険性は海外産の増大サプリのほうがありそうな気がしますよね。

当記事では、海外産の増大サプリと国産の増大サプリについて徹底的に比較してみました。
安全性や配合成分、そして価格に至るまで優劣をつけてみます!

読めば、国産と海外産のどちらを選んだらいいのか分かりますよ。

海外産サプリの購入を検討している方は必見です!

海外産と国産増大サプリの違い4つ!

海外産と国産増大サプリには、大きく分けると4つの違いがあります。
こちらでは、その違いを一つずつ解説していきますね。

  • 安全性
  • 配合成分数
  • 価格
  • 効果

安全性

安全性に関しては、国産増大サプリのほうが圧倒的に高いです。
海外産サプリに関しては、実際にかなり多くの危険性が指摘されています。

  • 医薬成分が入っている可能性あり
  • 添付文書が外国語
  • 詐欺
  • 劣悪な製造環境

医薬成分配合

海外産サプリには、医薬成分が配合されている可能性が少なからずあります。

海外で流通している製品のうち、
・ いわゆる健康食品では、医薬品成分が含まれていて日本国内では無承認無許可医薬品に該当するもの
・海外製医薬品では、表示された成分が十分に含まれていないものや偽造品 があると報告されています。

引用:平成 27 年度「インターネット販売製品の買上調査」の結果について

そもそもサプリは健康食品であり、医薬成分の配合は禁じられています。

海外産サプリに含まれている医薬成分として、特に有名なのがシルデナフィルです。
ED改善薬のバイアグラの有効成分であり、多くの副作用が報告されています。

ほてりや頭痛、鼻詰まりや目眩(めまい)といったものが高確率で発生し、さらにひどくなると不整脈や動悸、そして息切れなどの心臓に関わる重篤な症状が出ることもあります。
死亡例もあるほどで、シルデナフィルは気軽に利用できる医薬成分ではありません。

添付文書

サプリの説明書が、日本語で書かれているとは限りません。
添付文書が外国語で書かれていることで、サプリの用法用量が把握できない可能性も出てきます。

本来は1日あたり1粒なのに添付文書が読めないことで3粒や4粒飲んでしまえば、過剰摂取による副作用が発生するかもしれません。

詐欺

海外のサプリを注文したところ、配送されなかった事例もあります。
つまり詐欺にあってしまうことも考えられるんですね。

海外のサプリを扱っているサイトの中には、怪しいものも少なくありません。
1箱あたりの価格を安くしようとまとめ買いをして、結果、大損をしてしまう可能性も否定できないわけです。

工場に問題あり

国産に関しては、管理の行き届いた工場で製造されている可能性が高いです。
しかし海外産の場合は、どのような工場で作られているか分かりません。
衛生状態が悪いなど、劣悪な環境で作られている可能性も否定できないのです。

不純物が含まれている可能性もあり、健康被害が出る恐れも海外産にはあるので要注意です。

配合成分数

  • 国産増大サプリ・・・数十種類から200種類を超えるものの
  • 海外産増大サプリ・・・10種類程度

配合成分数に関しては、国産増大サプリに軍配が上がります。

商品にもよるので一概には言えないことですが、総合して比較してみると国産増大サプリのほうが配合成分は多く設定されています。
特に1ヶ月あたりの価格が1万円前後する高価格帯の国産サプリに関しては、配合成分数が数十種類にとどまらず100種類を超えていることも珍しくありません

一方で、海外産増大サプリの配合成分数がかなり少なめです。
高価格帯のサプリであったとしても、10種類程度の成分しか含まれていないものがいくつもあります。

価格

  • 国産増大サプリ・・・本格的なものは1ヶ月あたり10,000円以上
  • 海外産増大サプリ・・・1ヶ月あたり5,000円から10,000円程度

海外産増大サプリのほうが、若干ではありますが国産に比べると安く設定されています。

ただ国産増大サプリに関しては、まとめ買いや定期購入をすると割引がされたり、1ヶ月分がプレゼントされるなどの企画を行っているため、実質的にはそれほど大きな差はありません。

効果

国産のほうが優位と考えられます。

効果は個人差があるため比較は難しいですが、注目してほしいのが成分の配合量です。
どんなに増大効果が高いとされる成分であったとしても、配合量が少なければ増大作用は得られにくいです。

比較してほしい成分がシトルリンです。
シトルリンには血管拡張作用があり、ペニスが成長するための必要な栄養を送る働きが期待できる重要成分です。

シトルリンの1日あたりの推奨摂取量は800mgとされていますが、国産サプリの中には1日あたり1,000mgや2,000mg、さらには3,000mgを超える量を配合しているものもあるほどです。
一方で海外産サプリについては、推奨摂取量の800mgを満たしているものの数は多くありません
海外産増大サプリのVP-MAXプラスを例に上げると、シトルリンがわずか300㎎しか含まれていないのです!

海外産と国産増大サプリの違い4つまとめ

比較 海外産増大サプリ 国産増大サプリ
安全性
配合成分数
価格
効果

総合的に判断すると、国産増大サプリのほうがおすすめです。
海外産サプリが唯一勝っていると考えられるのが価格ですが、お伝えしたようにまとめ買いや定期購入などの工夫で対応すれば差はほとんどなくなります。

効果面についても国産増大サプリのほうがあると考えられるので、海外産サプリを選ぶメリットはありません。

国産サプリの価格|割引や返金保証を徹底調査!

海外産増大サプリと国産サプリでは、安全性や配合成分数、さらには効果の面から考えても国産サプリの方がおすすめです。

国産サプリにも問題がないわけではありません。
海外産サプリに比べると若干高いため、価格面について問題視している方が多いのも事実です。

しかし、国産サプリにはまとめ買いや定期購入による割引プレゼント、そして返金保証があります。
こちらでは、国産サプリにおける割引と返金保証について徹底解説します。

  • 割引
  • 返金保証

割引

1ヶ月あたり10,000円前後する高価格帯の国産増大サプリの多くは、割引サービスを実施しています。
一般的に、まとめ買いや定期購入をするだけで割引が適用されます。

以下に、人気国産増大サプリの一つであるヴォルスタービヨンドブラストの割引システムに関して紹介しますね。

購入方法 価格 おまけ 1箱あたりの価格
通常購入 12,800円(税込み) 持ち運び用パウチ7回分+1本(※) 12,800円
2箱まとめ買い 23,920円(税込み) 持ち運び用パウチ7回分+1本(※) 11,960円
3箱まとめ買い 34,220円(税込み) 1箱+持ち運び用パウチ7回分+1本(※) 8,555円

※1本はヴォルスターリキッド(増大クリーム)を指しています。

通常購入でもおまけはあるのですが、1箱あたりの価格は12,800円(税込み)と高めです。
しかし2箱まとめ買いをすると、1箱あたりの価格が1,000円ほどダウンします。
3箱まとめ買いになると、1箱(1ヶ月分)が無料でプレゼントされるため、1箱あたりの価格が一気に8,000円台までダウンします。

海外産増大サプリの中にも8,000円程度のものはあるので、割引システムを活用すれば価格についても海外産サプリと遜色ありません

返金保証

返金保証とは、効果が出なかった場合などに商品購入代金を返金してもらえるサービスのことを指しています。
つまり、実質的にタダで増大サプリを試せるチャンスが国産サプリにはあるのです。

こちらでは、人気国産増大サプリのブラビオンSの返金保証について紹介しますね。

ブラビオンSの返金保証で注目してほしいのが、期限です。
返金保証といえば、30日(1ヶ月)程度のものを思い浮かべるのではありませんか?
ブラビオンSは、期限を設定しておらず永久返金保証を実施しているのです。
つまり半年後でも1年後でも返金に応じてくれるのです。

もちろん返金保証を利用するためには、いくつかの条件があります。
ブラビオンの返金保証の利用条件は、以下のとおりです。

  • 初回の購入であること
  • 公式販売サイトからの購入であること
  • 利用週または利用後の商品一式(プレゼントを含む)、お買い上げ明細書を返送できること
  • 返送する前に電話連絡すること

以上の条件を、すべてクリアしておかなければなりません。
返金保証条件についてはかなり細かく設定されているため、購入前に確認しておきましょう。

海外産サプリは、返金保証サービスを基本的に導入していません。
そもそも海外産サプリで返金に対応してしまうと、送料などが大きな負担になります。
海外産増大サプリは、コスト的な問題から返金保証サービスを導入できないのです。

効果も安全性も国産の勝利!海外産は利用価値なし!

当記事を読んで、びっくりした人も多いのではありませんか?
海外産サプリは国産サプリとは異なり、各種成分が大量に含まれている、と思い込んでいた人が多いと思います。
しかし、実際には海外産サプリに含まれる成分配合量は少なめです。

国産サプリの技術力は圧倒的に向上しており、カプセルや錠剤に各種成分を濃縮配合できるようになりました。
つまり飲む量は一緒でも、国産サプリのほうが結果的に大量の成分を摂取できる傾向にあります。

国産サプリの問題としては価格がありますが、割引の利用やプレゼント、そして返金保証なども含めて考えると海外産に劣っているとは言えません。

国産サプリは急激に進化しているので、現状で海外産サプリを選ぶメリットはありません。
国産サプリの中から、自分にマッチした増大サプリを選んで利用しましょう!